空调0元安装放心购

热点文章

文章搜索

ものづくりで世界を先導する教育と研究開発 名古屋大学に「オークマ工作機械工学館」完成

2021-04-06 21:27:11 作者: -

国立大学法人名古屋大学(以下 名古屋大学)の東山キャンパスに「オークマ工作機械工学館」が完成し、2020年3月30日に名古屋大学及びオークマ株式会社(以下オークマ)代表者によるテープカット式を取り行いました。

名古屋大学とオークマは以前より、「オークマ工作機械工学寄附講座」を2015年4月に開設するなど、工作機械工学に関する教育・研究の振興のための連携を続けてきました。
今回完成しました「オークマ工作機械工学館」は、ものづくりの中枢エリアである名古屋において、世界を先導する工作機械の基礎研究の強化、グローバルに活躍できる人材の育成・促進等を目的とした施設です。オークマからの建設費の全額寄付により、2018年度に着工しました。

詳細は名古屋大学によるプレスリリースをご覧ください。
プレスリリースはこちら(PDF 303KB)

オークマは、「オークマ工作機械工学館」がオープンイノベーションを加速し、名古屋の地が工作機械研究の中心地として永続的に発展していくよう、支援を続けて参ります。

※なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、竣工記念式典は中止し、関係者によるテープカットのみとしました。

  • テープカットの様子
    テープカットの様子
  • オークマ工作機械工学館 外観
    オークマ工作機械工学館 外観